10/7  THE BIG ISSUE!

THE BIG ISSUEとは、ホームレス(定まった住居を持たない状態)の方に仕事を提供するためにイギリスでつくられた雑誌.

そしてここ日本では2003年9月11日に日本版が創刊され、

ちょうど今日で15年!

そこで次回、10月7日のLiferaryは

棚ぜーんぶ、この雑誌一色に染めてみようと思います.


THE BIG ISSUEの内容ですが、

毎巻、国内外の俳優やアーティストらのインタビューに加え

自然・古今東西のカルチャー・コミュニティなどについて取り上げており

濃度も質も高く 読み応えある誌面.

この雑誌をホームレスの方の独占販売事業とすることで、ホームレス問題の解決に挑戦しています.

あくまでも救済ではなく、仕事を提供し自立を応援・多角的にサポートすることで、これまでも多くの販売者さんが路上から自立の道を歩んできました.

そして、現在路上にいる方だけで無く

住まいに困難な状況を抱える方や

貧困、依存症、格差により発生する問題そのものを解決すべく多角的に提案・提言し続けています.


私個人の想いですが、この雑誌と、運営姿勢双方を支持したい.そして近くで購入したい.

ところが ここ、静岡県では販売者さんが存在しません.

なので

まずは ここ数年のバックナンバーすべてと

懐かしい号、そしてビッグイシュー日本から出版されている書籍などを

棚に並べようと思います.

そして今回は最新号については特別に販売分をご用意します.

普段は無料閲覧のみ、となっているLiferaryですが

今回は私が路上販売者さんの代わりとなり

みなさまにご紹介できたらと思っておりますので.

ご自宅でも読みたくなった方・

誰かにも読んでほしいと思った方・ などなど

ご希望の方、一冊¥350−でご用意しておりますのでよろしくおねがいします◎


9月は久々の雨天に見舞われCLOSEしましたが、

棚の修理や本の整頓しつつ

2周年を無事迎えるまでのこと、

そして これからの事を思索して過ごしました.

この先も、みなさまと共に読書を楽しみ、

本のある暮らしへの小さな提案を続けてゆけたらと思います◎


10月7日、

秋晴れの中、あなたをお迎えできますように^^

お越しをおまちしております!

森の読書室Liferary

次回Open日は2018.12.8~9 (おでかけ読書室@おさんぽてん うえをむいてあるこう) 藤枝市瀬戸ノ谷 毎月第一日曜日だけ開かれる ”Liferary" へようこそ 小川のせせらぎをBGMに 大きな木陰で あなただけの読書空間を